2010年10月20日

やっぱり人類は宇宙人が好き

人類がサルのようなものから進化したという説明では納得できないという思いは今でもある。

425452453454524.jpgエジプトのピラミッドやマルタ島のような地中海の小さな島の古代遺跡を見るたびに、人類が自分たちだけでこれを作ったというのが何故か納得いかないのだ。今の人類の文明を凌駕する宇宙人が過去に地球に来訪し、その影響があったのではないかと考える方がまだ自然なように思えた。

しかしフェルミのパラドックスで指摘されたように、どうして宇宙人が今、側にいないのか、と言われると、それもそうだと思ってしまう。だから、宇宙人やUFOが目撃された、とか言うと、やっぱり、みたいな興奮を覚える。これは人類共通の思いかもしれない。

最近、ニューヨークの中心地、マンハッタンでUFOが目撃されたことが話題になった。写真はそのときのもの。2010年10月15日に撮影された。

動画は、UFOを見上げるニューヨーク市民を伝えるニュース。やっぱり、みんなUFOが好きなんだ。




そのとおり!と思ったら、押してね。
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ 人気ブログランキングへ
posted by 火星ちゃん at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。